名古屋と岐阜で中小企業さまを対象にITによる経営支援をしている株式会社スペシウムです。

Evernoteに代表されるパーソナルクラウドの市場は今後拡大する一方です

●Evernoteに代表されるパーソナルクラウドの市場は今後拡大する一方です

スペシウムの浅井達也です。

どの分野に限らず、自分の専門分野のことは自分ではソツなくこなせることでも、他人(ヒト)からみれば難しいと思っていることって、ありますよね。

スポンサーリンク

たとえば、ワタシの専門分野でいえば、facebookやツイッターといったソーシャルメディア。
あるいは、EvernoteやDropboxといったクラウド。
もっと広げて、IT全般。

これらが、そうしても苦手という方が結構みえます。

ワタクシからすれば決して難しくないのですが、しかしこれは、たとえばワタクシが、裁縫が苦手(面倒なだけという言い方もあります(笑))だが、縫製をされてみえる方からすれば、決して難しいことではないですよとなるのと同じことです。

ところでこの数年、IT関連ではツイッターからfacebook、さらにはGoogle+やLinkedInなど、ソーシャルメディアが注目されていますが、他方では、EvernoteやDropboxといった、クラウドもまた、注目されはじめています。

実はひとくちにクラウドと言ってもいろいろあるのですが、中でもEvernoteやDropbox、GoogleやiCloudといったものは個人ユースの「パーソナルクラウド」と言われていますが、このユーザーが年々増加してきています。

パーソナルクラウドの市場規模
資料提供:ICT総研

ワタシはEvernoteの本を出したこともあるため、このパーソナルクラウドについてみなさんにいろいろお話をする機会が増えていきそうです(既に何件も引き合いをいただいております)。

こちらのセミナーや勉強会もまた、随時開催していきますので、どんどんご参加下さいね。

スポンサーリンク

タグ:, , , , , , ,

facebookページいいね!してね @specium

ページトップへ