名古屋と岐阜で中小企業さまを対象にITによる経営支援をしている株式会社スペシウムです。

App Store のダウンロード数が累計で250億になるそうです。

●App Store のダウンロード数が累計で250億になるそうです。

スペシウムの浅井達也です。

インターネット、そして、 Amazon や Apple の iTunes による App Storeの登場で、ソレ以前とソレ以降では、モノの販売形態や流通がガラリと変わってしまいましたよね。

スポンサーリンク

アップルで言えば、 App Store は、曲の販売本体(または、購入方法)を、それまでのレコードやCDといった、カタチのあるものを実店舗で購入するという方法から、「形の無いモノをネットからダウンロードする。」というように変えてしまいました。

これは特に、音楽業界に多大な影響を与えました。

そのApp Storeですが、なんと間もなく累計ダウンロードが250億回になるそうです!

appstore250億ダウンロード

App Storeで販売している(または、購入できる)商品は、今はまだまだ音楽が中心ですが、これに例えば、電子書籍も本格的に扱えるようになってきたら、ダウンロード数は、さらに加速的に多くなっていくでしょうね。

それにしても、一緒に掲載されている、 AppStore でダウンロードされるランキングにあるアプリって、こうしてランキングに掲載されることによって、さらにまたダウンロードされるんですよね。

よくダウンロードされるアプリって、結局、 App Store 内のランキングに掲載されているアプリなんですよね。

スポンサーリンク

タグ:, , , , ,

facebookページいいね!してね @specium

ページトップへ