名古屋と岐阜で中小企業さまを対象にITによる経営支援をしている株式会社スペシウムです。

ごみ拾いソーシャルメディア「PIRIKA(ピリカ)」が面白い

●ごみ拾いソーシャルメディア「PIRIKA(ピリカ)」が面白い

スペシウムの浅井達也です。
以前、位置情報サービスの foursquare (フォースクエア)には頑張って欲しいと書きました。

スポンサーリンク

それは、ワタシは位置情報サービスは面白いし、可能性もあると思っているけど、位置情報サービスのサービスである foursquare にしろ、 facebook のチェックインにしろ、チェックインした後の広がりが現時点では無いので、何か打ち出さないと、サービス自体が行き詰まってしまうと思っているからです。

そんなワタシが最近面白いと思う位置情報サービスがあります。

それは PIRIKA(ピリカ)といいます。

PIRIKAピリカ

PIRIKAは、簡単に言えば、自分が拾ったごみを、写真を撮って投稿すると、そのごみを拾った位置情報も反映して投稿されるというサービスです。

PIRIKAピリカ

PIRIKAの投稿は、facebook とツイッターにも、並行して投稿できます。

PIRIKAピリカ

過去の投稿は、位置情報と共に見る事ができます。

PIRIKAピリカ

他人のPIRIKAへの投稿に対し、 facebook の「いいね!」のように、PIRIKAでは「ありがとう」として絡むことができます。

PIRIKAピリカ

PIRIKAなら、何か見返りを期待して(つまり、ビジネスとして。という意味)位置情報サービスを利用するという邪心無く、位置情報サービスが楽しめるという意味で、ひとつの使い方だなと思ってます。

スポンサーリンク

タグ:, , , ,

facebookページいいね!してね @specium

ページトップへ