名古屋と岐阜で中小企業さまを対象にITによる経営支援をしている株式会社スペシウムです。

Google+(グーグルプラス)のボタンの設置方法

●Google+(グーグルプラス)のボタンの設置方法

スペシウムの浅井達也です。

弊社の公式サイトに、様々なソーシャルメディアのボタンを設置し終えたので、その覚えとして、各ソーシャルメディアのボタンの設置方法をお知らせして行くシリーズです。

スポンサーリンク

スペシウム公式サイト

facebook のボタンツイッターのボタンに続く今回は、Google+(グーグルプラス)のボタンです。

まず、ソースコードを取得できる、このページを開きます。

Google+ボタンコード取得画面
次に、上の各欄の必要部分を入力していきます。

特にわかりづらい項目は無いでしょうが、1点、URL入力欄は気をつけましょう。

<+1ボタンの対象とするURL>
ボタンが表示されるページのURLか、URLを入力して、固定のURLを指定します。

以上を設定したら、最後にコードをコピーして、生成されたコードをサイトに貼り付けます。
ボタンを設置したいところに貼付けるコードと、head要素内に貼付けるコードの2種あるので注意しましょう。

こういったボタンの設定時は、facebook もツイッターもそうだったように、各項目を設定する度にプレビューが表示されるので、いろいろ試してみながら設定していくといいでしょうね。

スポンサーリンク

タグ:, , , , , ,

facebookページいいね!してね @specium

ページトップへ