名古屋と岐阜で中小企業さまを対象にITによる経営支援をしている株式会社スペシウムです。

無料サービスが突然終了しても、あわてないために、普段からやっておくこと。

●無料サービスが突然終了しても、あわてないために、普段からやっておくこと。

スペシウムの浅井達也です。

今日、アメブロでは有名(なハズ)な方のアカウントが、突然削除されていました。

スポンサーリンク

アメブロアカウントありません!

その方は、アメブロを活用した本も出され(アマゾンで総合1位を獲った本です)ていたので、すっかりアメブロ側の人かとも思っていたのですが(笑)、それだけに、アカウントが削除されていたのには、大変驚きました!

今回のことで思ったこと、と言うより、再認識したことは2つあります。

それは、
1.バックアップは「絶対」必要!

2.最近は特に、facebookやツイッター、それに(無料サービスの)ブログなど、無料でガンガン情報発信できるサービスが多くなってきていますが、そもそもこうした無料サービスというのは、ある日突然「本日をもちまして、サービスを終了させていただきます。」と言われて、閉鎖される可能性(あくまで可能性です)があり、また、そうなっても「無料」のサービスなのだから、文句言ってもどうにもならないという面がある。

という2点です。

なので、無料のソーシャルサービスは使えるサービスなので、どんどん利用すればいいのですが、一方で、バックアップしておけるデータは全てバックアップする。

そして本当は、並行して独自ドメインで運営できるサイトを運営しておき、そちらを本流として運用していくのが間違いないやり方だということなんですね。

スポンサーリンク

タグ:, , , , , , , , , , ,

facebookページいいね!してね @specium

ページトップへ