名古屋と岐阜で中小企業さまを対象にITによる経営支援をしている株式会社スペシウムです。

スマートフォンやタブレットで音声入力使ってますか?

● スマートフォンやタブレットで音声入力使ってますか?

スペシウムの浅井達也です。

iPhone4Sが登場して注目された機能に、Siriがありました。

音声によるガイド機能というものです。

スポンサーリンク

現在、iOSは6.0が最新OSですが、Siriの音声コンシェルジュは、まだまだ誤認識が多く、
また「検索できないのでWebで調べますか?」が多くて、ハッキリ言って使えるレベルではないです。

しかし一方で、「音声入力機能」は、結構使える機能になっています。

iPhoneやiPadで音声入力で文章を作成する場合は、間違いなく手入力作業よりスピードが早いです。

実際、いつもお客様とお話ししている時にデモンストレーションをすると驚かれ、

「早速、使います!」と言われます。

たとえばSiriを呼び出し

「受注できた音符とつぶやく」

と話すと、ツイッターで

「『受注できた♪』とツイートしますか?」と聞いてきます。

 

ここで送信をタップすれば、そのままツイッターで『受注できた♪』とツイートできちゃうんです。

この間、一切手で文字を入力しないで済みます。

(最初に、Siriはまだまだ使えないと書きましたが、この機能に関しては、Siriで充分機能します)

音声入力も文字入力同様、学習能力があるので、初めは誤字を表示したとしても、次回からは出したい文字を表示してくれるようになります。

あなたも、スマートフォンやタブレットで、音声入力を使ってみませんか?

スポンサーリンク

タグ:, , ,

facebookページいいね!してね @specium

ページトップへ