名古屋と岐阜で中小企業さまを対象にITによる経営支援をしている株式会社スペシウムです。

facebookページをひとつにまとめる方法

● facebookページをひとつにまとめる方法

スペシウムの浅井達也です。

facebookを始めたとき、友達を増やすにはプロフィールをしっかり書き込みましょうと言われ、その一環としてしっかりと勤務先(職歴)を書き込む方が多いと思います。
コレ自体は全然問題ありません。

スポンサーリンク

ところで勤務先を入力する際、その企業のfacebookページが既にあれば、そのページを選択して勤務先として選択することができます。

問題はその企業のfacebookページが未だ無い場合です。
この場合は、直接企業名を入力して登録するしかないのですが、実はこうして登録した瞬間に、facebookは下のようなその企業のfacebookページを「勝手に」作成してくれるんです。(勝手に作成してしまうと言ってもいいかもしれません)

facebookが「勝手に」作成してしまうfacebookページ
勤務先を入力したことによって、facebookに「勝手に」作成されてしまったfacebookページ

このfacebookページの存在に気づかずにご自身でその勤務先のfacebookページを作ったために、ご自身で作られた勤務先のfacebookページ(以下、fbページ)と、facebookが勝手に作ったfacebookページ(以下、スポットページ)の両方が存在した状態になってしまっているという方って、少なくないでしょう。

facebookが「勝手に」作成してしまうfacebookページ
自分で作ったfacebookページ

facebookが「勝手に」作成してしまうfacebookページ
勤務先を入力したことによって、facebookに「勝手に」作成されてしまったfacebookページ

このような理由で同じ企業のfacebookページが2つ存在してしまうと、
1.その企業のfacebookページに押された「いいね!」が分散してしまう。
2.その企業のfacebookページを検索した時、どちらのfacebookページが正規のページなのか混乱してしまう。
3.企業側は、facebookページを2つ管理していく必要がでてくる。
といった問題がでてきます。

ところでスポットページはfacebookの初期値として、プロフィールの勤務先や、チェックイン時のリンク先のページとしてリンク付けされています。
とりわけ飲食店などの実店舗をお持ちの方の中には、お店に来てくれた方がチェックインしてくれた際のお店へのリンク先はfbページにしたいのに、実際はスポットページになっているので困っているという方、多いのではないでしょうか。

実はこのfbページとスポットページって、統合することができるんです!
今回は、そのやり方を以下記述しておきます。

1.スポットページの「基本データ」から、「名称」をfbページと同じにしておきます。
facebookが「勝手に」作成してしまうfacebookページ

2.次に、fbページの「リソース」から「重複しているページを統合」をクリックします。
facebookが「勝手に」作成してしまうfacebookページ

3.「ページを統合」ウインドウが表示されるので、統合するページを確認し、「統合?」にチェックし、「Merege Pages」をクリックします。
facebookが「勝手に」作成してしまうfacebookページ

4.「ページを統合しますか?」ウインドウが表示されるので、内容を確認し、「ページを統合」をクリックします。
facebookが「勝手に」作成してしまうfacebookページ

5.ページが統合されたら画面が戻ります。
このとき、「重複しているページを統合」の表示は「重複しているFacebookページの統合申請」に変わっています。
facebookが「勝手に」作成してしまうfacebookページ

6.facebookページを表示すると、「いいね!」の数が統合されているなど、facebookページが統合されていることが確認できます。
facebookが「勝手に」作成してしまうfacebookページ

スポンサーリンク

タグ:, , , , ,

facebookページいいね!してね @specium

ページトップへ