名古屋と岐阜で中小企業さまを対象にITによる経営支援をしている株式会社スペシウムです。

WordPressのインストール方法。

● WordPressのインストール方法。

スペシウムの浅井達也です。

アメブロが商用利用禁止に伴ってアカウントを次々と消している現状を受けて、無料のブログサービスを利用するのではなく、独自でブログを運用することを検討する方が多くなってきています。

スポンサーリンク

そういった方のブログ運用方法の選択肢の代表的なものとして、Wordpress(ワードプレス)やMovableType、それに jimdo などがあります。

WordPressやMovableTypeは一般的にはブログを作るツールとして有名ですが、近年ではブログを越えてホームページとしても充分使える機能が備わってきているので、サイトを作るツールの選択肢のひとつとして採用されることが多くなってきています。

その中でもWordPressは、MovableTypeと違って、
・無料で利用できる
・テーマやプラグインが豊富にある
・困った時の質問&回答が充実している
といった理由で人気があります。

そういった背景か、最近よくWordPressのやり方を聞かれる事が多くなってきました。
そこで今回は、WordPressのインストール方法を記述しておくことにします。

1.まず、レンタルサーバーを契約しておきます。
(WordPressの利用は無料だと言うと、たまに誤解される方がみえるので断っておきますが、WordPressの利用は無料ですが、サーバーの契約は当然ながら有料です。また、独自ドメインでの運用をお考えの方は、そのドメインの取得費用と維持費用も必要となってきます。)

2.WordPressをインストールするには、WordPressの公式サイトから最新のWordPressをダウンロードします。(この記事の時点での最新バージョンは、3.4.2)
iPad mini

3.ダウンロードしたファイルを解答します。

4.サーバーのデータベースを設定します。

5.3.で解凍した中身を、サーバーのルートディレクトリーに全てアップロードします。

6.アップロードが完了したら、アップロードしたURLにアクセスし、「設定ファイルを作成する」ボタンをクリックします。
iPad mini

7.下の画面が表示されたら、「さあ、始めましょう!」ボタンをクリックします。
iPad mini

8.データベースの情報を入力していき、最後に「送信」ボタンをクリックします。
iPad mini

9.下の画面が表示されたら、「インストール実行」ボタンをクリックします。
iPad mini

10.ここで作成するサイト(ブログ)の初期設定を行ないます。
「ユーザー名」と「パスワード」は、WordPressの管理画面にログインする際に必要なので必ず覚えておいて下さい。
入力し終えたら、「WordPressをインストール」ボタンをクリックします。
iPad mini

11.インストールが完了すると、下の画面になります。
「ログイン」ボタンをクリックします。
iPad mini

これでWordPressがインストールされました!
あとは、WordPressの管理画面から、WordPressを設定していきます。

12.10.で設定したユーザー名とパスワードを入力してWordPress管理画面にログインします。
iPad mini
*この画面は、後ろに「/wp-login.php」を付けたURLから開くことができます。

スポンサーリンク

タグ:, , , , , , , , , ,

facebookページいいね!してね @specium

ページトップへ