名古屋と岐阜で中小企業さまを対象にITによる経営支援をしている株式会社スペシウムです。

2013年は、無料通話/メッセンジャーアプリ市場が熱い!?

● 2013年は、無料通話/メッセンジャーアプリ市場が熱い!?

スペシウムの浅井達也です。

LINEが爆発的ヒットで2012年のIT界の話題をさらった無料通話/メッセンジャーアプリ市場
今年はLINEの一人勝ちでしたが、来年はその勢力図が変わるかもしれません。

LINE

スポンサーリンク

NHN JapanがLINEを開始したのは2011年6月(時期は日本でのもの、以下同じ)。
今(2012年11月下旬現在)や、LINEのユーザー数が全世界で8,000万人を突破したことはこちらで書きましたが、ここにDeNAが先月、comm(コム)というサービスを開始し始めたのです。

comm

実はこの「無料通話/メッセンジャーアプリ」分野には、カカオというサービスが2010年からありました。

kakao

そしてさらには、パソコン時代からの”元祖”無料通話サービスのSkypeもあります。

skype

LINEの爆発的人気を見て、これら新規、そして既存の「無料通話/メッセンジャーアプリ」サービスがLINEの追撃の構えを見せ始めています。

2013年は、とりわけLINE、comm、そしてカカオトークの三つ巴の戦いに目が離せないかもしれませんよ

スポンサーリンク

タグ:, , , , ,

facebookページいいね!してね @specium

ページトップへ