名古屋と岐阜で中小企業さまを対象にITによる経営支援をしている株式会社スペシウムです。

LINEのゲーム配信は、コミュニケーションツールにとどまらないぞという意思表示

●LINEのゲーム配信は、コミュニケーションツールにとどまらないぞという意思表示

スペシウムの浅井達也です。

2012年は、LINEが注目を浴びた年でした。
そのLINE、まだまだ勢いを止める気配はありません。

今後はfacebookと連携したり、ゲームアプリを配信して普段から触れてもらう機会をさらに増やそうとしています。
LINEのゲーム

来年からは、他サービスとの競争も激しくなってきそうです。

無料通話/メッセンジャーアプリ市場で先行している強みをどこまで発揮できるか、見ものです。

スポンサーリンク

タグ:, , , , ,

facebookページいいね!してね @specium

ページトップへ