名古屋と岐阜で中小企業さまを対象にITによる経営支援をしている株式会社スペシウムです。

Macの空き容量(ストレージ)を確認する方法

●Macの空き容量(ストレージ)を確認する方法

スペシウムの浅井達也です。

パソコンを使っていると、だんだん気になってくるのがストレージの容量ですね。
調子に乗って動画や写真、音楽といったサイズの大きいファイルを保存していくと、あっという間に空きが少なってしまいます。

なのでぜひ、普段からストレージの空き容量を確認しておく習慣を身につけておきましょう。

今回は、以下に、
「Macの空き容量(ストレージ)を確認する方法」
を備忘録として記しておきます。

スポンサーリンク

1.左上のメニューバーのアップル(リンゴマーク)メニューから「この Mac について」を選択
左上のメニューバーのアップル(リンゴマーク)メニューから「この Mac について」を選択

2.「詳しい情報…」をクリック
「詳しい情報…」をクリック

3.「ストレージ」タブをクリック
「ストレージ」タブをクリック

4.ストレージの全体容量と空き容量が確認できる
ストレージの全体容量と空き容量が確認できる

ぜひ、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

タグ:, , ,

facebookページいいね!してね @specium

ページトップへ