名古屋と岐阜で中小企業さまを対象にITによる経営支援をしている株式会社スペシウムです。

iPhone王国、日本

●iPhone王国、日本

スペシウムの浅井達也です。

例年Appleは、9月に新しいiPhoneを発表しており、今年も間もなくiPhone6が発表されることでしょう。

ところでそのiPhoneですが、その人気は日本だけの話で、世界的にはAndroidの方が圧倒的なシェアなんだということをよく耳にします。

スポンサーリンク

ここにカンタージャパンが調査した資料があります。
言葉だけではあまりピンときませんが、これを見るとやはりその特異さが目につきますね。

スマートフォンOS国別販売シェア

(2013年9月〜11月にユーザーが購入したスマホのOS(国別))

なぜ、日本だけがiPhoneの人気が高いのか?という疑問には、
たとえば、
・最初に触れたスマートフォンがiPhoneだったから
・スティーブジョブズのiPhoneの発表が印象的だったから
・そしてその後、話題になったから
・操作性が優れているから
・Appleはデザインとかがシャレているから
・パソコンのMacと相性が良いから
といった理由があげられます。

が、あたくしは一番の理由は、
「Androidに変える特別な理由が無いから」
だと思っています。(実際、あたくしの理由はコレにつきます。)

この資料から見てわかるように、日本のスマホ比率もまた世界からは「ガラパゴス化」しているわけですが(笑)、それはともかく、毎年のAppleのiPhone発表は要注目ですよね♪

スポンサーリンク

タグ:, , , ,

facebookページいいね!してね @specium

ページトップへ