名古屋と岐阜で中小企業さまを対象にITによる経営支援をしている株式会社スペシウムです。

iPhone6をはじめとしたiOS8で表示される履歴を非表示にする方法

●iPhone6をはじめとしたiOS8で表示される履歴を非表示にする方法

スペシウムの浅井達也です。

iPhoneやiPadなどは、画面上に複数のアプリを同時に表示させることはできません。
なので複数のアプリを使いたい(見たい)時は、そのアプリを呼び出して表示を切り替える必要があります。

スポンサーリンク

ところでこうしてアプリを切り替えた際、前に表示されていたアプリは終了されているわけではありません。

画面上では1アプリしか表示できないので終了したように見えますが、その画面の裏(バックグラウンドと言います)でしっかり動いています。

iPhone6PLUSなどではホームボタンを2回押すと、こうしたバックグラウンドで動いているアプリを見ることができます。
余談ですが、このバックグラウンドで動いているアプリが多いと、お使いの機器のメモリが食われて動きが重くなってしまいます。なので使わないアプリは上にスワイプして終了させておきましょう。

前置きが長くなりましたが、iOS8になってからこうしてホームボタンを2回押すと、上部に「お気に入り」と「履歴」が表示されるようになりました。

これ、目障りじゃないですか?(笑)

これを非表示にする方法を備忘録として以下に記載しておきます。

1.ホーム画面から、[設定]-[メール/連絡先/カレンダー]をタップ

2.[Appスイッチャーに表示]をタップ

3.表示設定をオフにする

4.上部に表示されていた「お気に入り」と「履歴」が非表示となる

よろしければ参考にしてください。

スポンサーリンク

タグ:, , , , , , , ,

facebookページいいね!してね @specium

ページトップへ