名古屋と岐阜で中小企業さまを対象にITによる経営支援をしている株式会社スペシウムです。

ITを活用して経営課題を解決します

■ IT経営で経営力をUPさせます

中小企業経営者や個人事業主の中には、さまざまな経営課題に直面され、お困りになってみえる方はおりませんか?
そうした経営課題の中には、IT(情報技術)を活用して生産性の向上や競争力を高めることによって解決できる問題もあります。

■ IT経営とは、単純にITを導入するというものではありません

IT経営とは、単純にITを導入するというものではありません。
まずは経営課題を抽出し、経営戦略を策定し、その上でITをどう使っていくのかを考えます。

たとえば、以下のような流れでIT投資による効果が出た事例(製造業)があります。

【経営課題の把握】
・顧客から短納期の要望が多くなってきた
・顧客から多品種少量の要求が強くなってきた

【経営課題の解決策】
・納期を短縮することで競争力を強化する
・見込み生産から受注生産へ→在庫削減
・各部門間での情報共有によるスピードアップをはかる
・顧客対応の迅速化による、顧客度満足度の向上

【解決策を実現するためのIT投資内容】
・これまでの顧客とのやりとり(お問い合わせ内容やその対応など)をデータベース化する
・各部門でバラバラだった情報を共通化して一元管理する
・ホームページを開設し、情報開示や、気軽に応対できるという対外向けのアピールを強化する

【IT投資による効果】
・在庫65%削減(改善前比)
・標準品の納期が7日→3日に短縮
・特注品の納期が30日→10日に短縮
・ホームページからのお問い合わせによる、新規顧客の開拓(新規顧客の見積依頼0件/月→8件/月)

●IT投資以前の状況
IT投資前の社内システムの状況

●IT投資後の状況
IT投資後の社内システムの状況

ITは経営戦略を実現するために非常に有効な道具なのです。

お問い合わせは こちら からどうぞ

お問い合わせ・御見積りはこちらから

facebookページいいね!してね @specium

ページトップへ